読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お花見

白い磐梯山をバックに桜の花びら舞う亀ヶ城!

4月はまだ残雪が多く真っ白の磐梯山をバックにピンクの桜が美しく咲き誇ります。 亀ヶ城跡のお堀の周りに500本のソメイヨシノが植えられ、桜の名所として有名な場所です。 亀ヶ城(棚倉城)は丹羽長重により築城され、江戸時代240年の間に8家16代の城主交代…

日本の桜を楽しもう! 津山さくらまつりに行こう。

日本の桜はやはり美しいですよね。 日本人だけじゃありません、アメリカをはじめ海外でもその美しさは評価されています。 しかし、日本人じゃなければわからない桜の美しさってあると思いませんか?桜は花の美しさだけではなく桜の木が植えられている環境や…

人気とスケールは桁違い!三春滝桜は一度は見てほしい。

日本三大桜って知ってますか? 福島県の三春滝桜、山梨県の山高神代桜、岐阜県の根尾谷淡墨桜 いずれも国の天然記念物に指定されている銘木です。 そのスケールと美しさは圧巻です。 今回はその一つ三春の滝桜を紹介したいと思います。 福島県の田村郡三春町…

4月下旬まで枝垂れ桜の並木が楽しめる。日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜を見に行こう

約3kmも続く枝垂れ桜の遊歩道があるのを知ってますか? JR喜多方駅を出てすぐの自転車と歩行者専用道路、熱塩駅へと延びる3kmの区間に枝垂れ桜ばかりが1000本も植えられ、桜の花が満開になる4月の中旬から下旬頃は花見客がたくさん訪れます。 そして…

東京から1時間半で行けちゃう桜の名所 赤城南面千本桜祭りへ行こう

群馬県随一の桜の名所、赤城山の南面に千本の桜が咲き誇ります。 1.5kmに及ぶソメイヨシノの並木は満開の時期には桜のトンネルとなり、その美しさは全国桜の名所百選にも選ばれるほどで毎年多くの人々でにぎわいます。 毎年開花は4月上旬で見ごろは4月の第…

東京から2時間で行ける桜の名所! ハイキングしながらお花見はどう?長瀞桜まつりへ行こう

3月下旬から桜が咲き始め、4月に入ると町全体が桜色に染まる長瀞。 街中には数々の桜の名所があり、桜のトンネルやライトアップされた美しい桜の景色は日本さくら百選に選ばれています。 街中に桜の木が3000本もあり名所は数あれど、長瀞流のお花見は…

刈谷桜まつり 亀城公園、洲原公園

愛知県刈谷市には桜の名所として有名な場所が2カ所あります。 西の名所と言われる「亀城公園」と北の名所「洲原公園」です。 いづれも地元では知らない人がいないほどの有名な場所で、祭り開催期間にはたくさんの露店が立ち並びお花見客で混雑します。 桜の…

「西尾みどり川桜まつり」 改め 「西尾六万石桜まつり」 今年もコスプレまつりやってるよ!

西尾市に流れるみどり川沿いの700m、約250本のソメイヨシノが満開になるころ毎年桜祭りが行われます。 桜まつりの名称は「西尾みどり川桜まつり」が今年から「西尾六万石桜まつり」に改名しました。 桜まつりだから桜がメインなはずなんですが桜に負けないく…

春はすぐそこに来てるよ! 古河総合公園の桃まつりへ行こう

梅の花はそろそろ満開から散り始める季節へとなってきました。それと同時に暖かい日が多くなりスギ花粉も飛散状況が厳しくなってきますね。花もそろそろ桜が待ち遠しいなあ、なんて思ってきますよね。しかし、桜より前に見ておきたいのが桃の花です。梅や桜…

美しい梅の花と楽しい春の祭りを楽しみに行こう! 大宮第二公園梅まつり。

今年の冬は寒さが厳しかったですが、やっと春になってきたなと実感する日が多くなってきました。 同時に花粉症の私にはとてもきつい季節にもなってきました。 まだ風は冷たいですが休日は日中の暖かい時間を狙って外へ出かけましょう。 今日紹介するのは埼玉…

水戸の偕楽園 梅の花が春を感じさせてくれます。ライトアップされた夜梅祭りもいいな。

やっと寒い日々が終わり日一日と暖かさを増してきました。 春の花々はつぼみを膨らませてきれいな花を咲かせようと準備万端です。人間だって春が来れば外に出て色とりどりの花々を見に行きたくなりますよね。 今日は春のお花見には絶好の場所を紹介します。 …

提灯とあじさいの小道 磯山神社あじさい祭りを見に行こう

梅雨といえばジメジメして雨の日はなかなか外に出る気になれませんよね、でもそんな梅雨の時期しか見ることのできない風景があるんです。今日紹介するのは栃木県の「磯山神社あじさい祭り」です。 磯山神社といえば新垣結衣さん、三浦春馬さんの主演映画「恋…

雨に濡れた紫陽花は趣がありますね とちぎあじさいまつり(2016年)

栃木県栃木市の太平山神社であじさいまつりが始まりました。太平山神社は桜の名所としても知られ4月ごろは多くのお花見客でにぎわいます。 今回紹介する「とちぎあじさいまつり」は太平山神社の参道に植えられた2500株の色とりどりのアジサイを楽しむことが…

小諸八重紅枝垂の優雅な姿を見に小諸懐古園桜まつりへ行こう

小諸城址 戦国時代に武田信玄の命で軍師山本勘助が縄張りしたと伝えられている小諸城ですが、現在のような石垣や三重の天守が建造されたのは豊臣秀吉の家臣であった仙石秀久によるものだそうです。日本100名城にあげられるこの城は別名穴城とも呼ばれており…

大阪城公園はやっぱり広いな~ あたたかな休日はレジャーシートを持ってお花見へ行こう!

大阪のお花見スポットと言えば一番に上がるのが大阪城ですよね。お城と桜のコラボレーションは絵になりますよね、特に西の丸庭園内の桜は見事で毎年多くの方が桜を楽しみに訪れます。大阪城公園は総面積105.6ha敷地内に天守閣を中心として石垣や内堀が築かれ…

金沢城公園へ桜と石垣の美しいコラボレーションを見に行こう

金沢城 言わずと知れた加賀百万石の初代藩主前田家候の居城です。石川門、三十間長屋、菱櫓、五十間長屋、橋爪門続櫓とその作りはひとつひとつ繊細でかつ城の規模は全国でも最大の広さを誇っています。金沢城は幾度となく火災に見舞われ、また天守閣は落雷に…

スケールの大きなお花見!宴会で盛り上がるなら上野恩賜公園へ行こう

お花見っていうと上野公園を連想しませんか?だって毎年ブルーシートで場所取りしてたり、宴会している風景がメディアで取り上げられますもんね。桜の数は都内有数の1200本と規模が大きい!満開の期間中はイベントも開催されるし出店もやっているのでお花見…

水戸黄門様ゆかりの名園 「小石川後楽園」のシダレザクラはやはり見事

小石川後楽園の桜と言えば優雅に咲き誇るシダレザクラが有名です。特に入口を入って正面にある馬場桜は樹齢60年以上で園内でも一番見事な咲きっぷりです。小石川後楽園は水戸藩二代藩主光圀の時代に完成した庭園で国の特別史跡・特別名勝に指定されています…

東京で一番スタイリッシュなお花見「東京ミッドタウン」で美味しいディナーと洗練された夜桜を見に行こう

東京ミッドタウンのさくら通りはライトアップされたその美しさが毎年メディアの話題となりますね。美しくライトアップされた夜桜を楽しみながらのディナーは最高の贅沢と言えるでしょう。今回は東京ミッドタウンでの桜の美しさと楽しみ方をご紹介します。 夜…

六本木で見れるオフィス街の夜桜!!アークヒルズなら700メートルに及ぶ桜のトンネルが堪能できるよ

六本木のオフィス街で仕事帰りの人々が夜の桜に心癒されるのがアークヒルズの桜並木です。アークヒルズの南側に位置するスペイ坂は道の両側に桜が植えられ、車道を覆うように広がった桜の枝は文字通り桜のトンネルとなるんです。桜の開花中はライトアップが…

東京で最も美しい枝垂桜と言えば六義園(りくぎえん)のライトアップされた桜かな

六義園とは 造園当時から小石川後楽園とともに江戸の二大庭園と言われており、東京都文京区という都心に広大な日本庭園が広がっています。国の特別名勝に指定されている手入れの行き届いた綺麗な庭園ですが、その起こりは徳川5代将軍・徳川綱吉の側用人、柳…

ダイナミックな桜の木の下をボートにのってデートしたい!千鳥ケ淵公園に満開の桜を見に行こう。

東京でお花見の名所と言えば上野公園や井の頭公園などなどたくさん有名な場所があります、日本人はやっぱり桜が好きですよね。そんな有名どころがある中で今回は皇居周辺の千鳥ケ淵公園を中心とした桜の名所を紹介します。千鳥ヶ淵と言えば千鳥ヶ淵緑道の桜…

東京の桜の名所 超穴場は神田明神の空中庭園だよ

神田明神と言えば江戸時代から江戸総鎮守としてあがめられてきましたが、あまり桜のイメージはありませんでした。花見の名所としては案外穴場スポットですよ。 神田明神 平将門の霊を相殿に祀り、古くは神田神社と呼ばれていましたが、江戸時代に入り江戸城…