読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一の巨大流しさくらんぼ (2016) そうだ山形へ行こう

山形といえば思いつくのはなんでしょう?
私は一番にウド鈴木が出てきました(笑)
でもランキングでは群を抜いてさくらんぼ(佐藤錦)でした、2位は米沢牛、3位は温泉(王温泉や銀山温泉)でしたね。
そうなんです、山形といえば「さくらんぼ」しかも今が旬なんですね。

f:id:MossanJP:20150618223606j:plain

旬のさくらんぼの一大イベント「日本一さくらんぼ祭り」が山形市内で行われます。

 

 

 


2016年6月18日(土)/19日(日)
 山形県山形市旅篭町3丁目4−51 旧県庁舎
文翔館前(山形市旅篭町3−4−51)、山形市七日町大通り

 日本一さくらんぼ祭り


メインは「日本一の巨大流しさくらんぼ」全長約30メートルの流しそうめんと思いきや、そうめんの代わりにさくらんぼが流れます!
歩行者天国会場(やまぎんホール(県民会館)~山形銀行本店)
11:30~16:30の間に6回行われます。


さらに、日本一おいしい山形のさくらんぼ「すこだま振る舞い」
各回で先着100名様へプレゼントとということで、おいしいさくらんぼをゲットできるチャンスです。 整理券が配布開始30分前に配られますのでぜひつかみにいきましょう。

18日は12時、13時、14時、15時30の4回行われます。
19日は11時、13時30、15時の3回です。

 

  

18日、19日ともに行われる「さくらんぼ種飛ばしニコニコ相性コンテスト」

2人一組でさくらんぼの種を飛ばして相性を占ってみてください。
ギネス記録は28mだそうなのでぜひこの記録に挑んでみてはどうでしょうか。

 

 

6月18日、19日は山形県庁からの無料シャトルバスが運行します。
は運行していないので気を付けてください。