読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館の町が華やかに彩られる「はこだてクリスマスファンタジー」に行こう

イルミネーション おすすめのお祭り

冬の函館に行かれたことはありますか?

函館と言えば北海道でも人気の観光地ですよね。
赤レンガ倉庫や五稜郭函館山の夜景は世界三大夜景にも名を連ねるほどの絶景です。
そんな函館の町が冬になると色とりどりのイルミネーションで光輝くのが「はこだてクリスマスファンタジー」です。

f:id:MossanJP:20161128102209j:plain

 

 

12月上旬からクリスマスにかけてベイエリアをはじめとする一帯が日没とともにクリスマスタウンになってしまうんです。

雪で真っ白に彩られた町や有名な坂道にイルミネーションの光が輝く景色は夢の中のようですよ。

 

 

 

イルミネーションの主な開催場所

 函館駅前、開港通り、二十二間坂、八幡坂

 

 

開催期間

 12/1~12/25  16:30~17:45
  18:00~翌0:00
  ※金・土、12/22〜25までは翌2:00まで

 


メインは赤レンガ倉庫前の巨大クリスマスツリーです。
海上に浮かぶクリスマスツリーは函館の姉妹都市カナダのノバスコシア州から毎年贈られているものです。
約5万個のイルミネーションで飾られ毎日点灯式のカウントダウンが行われます。
日没後に点灯されるのですが、17:45に点灯式のカウントダウンのためにいったん光を落とし、18:00から再点灯されます。
点灯式とともに花火も打ちあがります。天気のいい日はクリスマスツリーの後ろにきれいな花火が打ちあがるというここでしか見ることのできない素敵な時間が楽しめますよ。

f:id:MossanJP:20151028225111j:plain

函館の冬は当然寒いです、そんな寒さに凍えた体にうれしいのが地元のお店が出店するスープバー。
はこだてクリスマスファンタジーのイベントの一つで赤レンガ倉庫一帯に露店が並びそれぞれオリジナルのおいしいくてあつあつのスープを販売してくれます。
綺麗な花火とイルミネーションで特別なクリスマスを過ごし、凍えた体にあつあつのスープでほっこり、こんな光景を思い浮かべただけでも函館に行ってみたくなりますね。

スープバーはチケット制で1杯600円です。
地元の方も多く訪れるイベントですので混雑します。
16時から交通規制が行われてベイエリア一帯は歩行者天国になるので車で行かれる方は気を付けてください。

 

f:id:MossanJP:20161128102539j:plain

 

 

おすすめルート

函館駅から赤レンガ倉庫前までは歩いて10分程です。
駅前のイルミネーションから始まり開港通りを通って赤レンガ倉庫前に18時少し前に着けば点灯式が見られます。
ベイエリアのイベントを楽しんだ後に二十二間坂や八幡坂のイルミネーションを見て函館山へロープウェーで上り夜景見るのが一番楽しめるルートではないでしょうか。
少し歩きますが体も温まっていいですよ。

 

函館山ロープウェイ

 乗車時間 約3分
 大人: 片道 780円、往復 1280円
 子供: 片道 390円、往復 640円

 

 営業時間
 冬季 10:00~21:00(上りの最終は20:50)
 夏季 10:00~22:00(上りの最終は21:50)