腹の底から笑える!北海へそ祭り2017

腹踊って知ってますか?

 

20、30年前なら宴会芸としてよく見たかもしれませんが最近ではあまり見ることができません。

 

どんなものかと言いますと、かっぷくのいい男性が上半身を裸になり、自慢のメタボおなかに人の顔を書きます!

 

できるだけ面白い顔を書くと受けがいいですね。

 

腹に絵を書いたら腹をできるだけ激しく動かして面白おかしく踊ります。

 

会社の社員旅行があった時代には夜の宴会の席で行われていました。

 

酒の席ではかなり受けるんですよね。

 


さてさて、この腹踊を名前を変えてへそ祭りとして行っているユニークなお祭りを今日は紹介します。

 

場所は北海道の富良野市です。

 

富良野市は北海道の中心部に位置することから人の体でいうへそにあたるんですね。

 

ですから祭りは「北海へそ祭り」。

 

 

f:id:MossanJP:20170725223148j:plain

 

 

北海へそ祭り

 

開催日時:平成29年7月28日(金)~29日(土)

 

開催場所:富良野市新相生通り特設会場

 

問合せ先:0167-39-2312 (富良野市商工観光課)

 

ホームページ:富良野/北海へそ祭り

 

 

アクセス

 電車:
  札幌から富良野 函館本線根室本線 約1時間50分
  旭川から富良野 富良野線 約1時間10分
  JR富良野駅より徒歩3分

 

バス:
  札幌から富良野 中央バス「高速ふらの号」約2時間30分
  旭川から富良野旭川空港経由) ふらのバス「ラベンダー号」約1時間30分

 

車:
  旭川空港より車で1時間

 

 

 

 

 

参加登録している人や団体に加入している人じゃなくても参加できます。

 

当日の飛び入り参加も可能なのでお腹に自身のある方は見るだけじゃなく参加してみると一層楽しいですよ。

 

女性の参加も可能です。お腹だけ出すのでもいいし、顔の絵がかいてあるTシャツを着ての参加も可能ですよ。

 

祭り会場では富良野でしか味わうことができない特産物もあるのでこれもまた楽しみの一つです。