あんどんみこしには仕掛けがいっぱい!岐阜の関まつりへ行こう

春の関市が熱く盛り上がる、あんどんみこしコンクール。

毎年4月の第3土曜日、日曜日に行われるこのコンクールは、市民が独自の工夫をこらして制作するあんどんみこしが見ものです。

はやりのキャラクターあり、感嘆するほどのカラクリあり、素人が作ったとは思えないほどの芸術作品あり、と観客の目を楽しませてくれます。

 

f:id:MossanJP:20180417002730p:plain

 

関まつり あんどんみこしコンクール

開催日時:2018年4月21日(土)、22日(日)
     15:00~20:30

開催場所:関市本町通り

住所:関市本町

問い合わせ先:0575-23-6726 関市観光協会


アクセス
車:東海北陸自動車道関ICより約10分
電車:長良川鉄道関駅より徒歩5分

駐車場:市役所および文化会館の駐車場(会場まで徒歩15分)
    700台 無料

 

 

 


本町2丁目交差点付近に設けられる特設ステージでは審査員が各あんどんを審査するため、出場チームもより一層激しいアピールを行います。

ですから、2丁目交差点付近で観覧するのがベストです。ただ、毎年人気の観覧場所なので場所取りも大変です。

混雑には十分注意してご覧になってください。

 

f:id:MossanJP:20180417002815p:plain


パレードが21日の15時から開始されます。雨などの場合翌日に順延されることもあります。

加茂山車、浦嶋山車を先頭にあんどんもパレードをします。

18:45~20:30があんどんみこしコンクールとなります。祭りの見どころですね。

審査結果は翌日(22日)の19:00から20:00に発表されます。

 

f:id:MossanJP:20180417002753p:plain


祭りの本番は夕方からですが、午前中から消防団のパレードがあったり出店も数多く出ているのでお祭りを楽しむことはできます。

まだ4月ということもあり急に冷え込んだりもしますから天気予報をよく確認してくことをお勧めします。

雨などには十分注意してください。