御船山楽園 花まつり2019 開催期間は?桜の見ごろはいつ?

佐賀県のお花見スポットとして有名なのが御船山楽園の桜ですね。特に夜桜のライトアップは九州の中でも最大規模で夜桜をみにわざわざ遠くから訪れる人も少なくありません。

武雄領主 鍋島茂義公が1845年に創設したといわれる「御船山楽園」は敷地面積が15万坪、ソメイヨシノや山桜が2000本植えられています。

夜間のライトアップでは池の水面がまるで鏡のようになって満開の桜を映し出します。夜の暗闇とライトで幻想的に浮かび上がる桜はだれが撮っても美しい一枚となることは間違いありません。

「御船山楽園」は池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)という日本庭園の造りになっており、中心にある大きな池の周りをぐるりと歩いて回ると四季折々の景色を楽しむことができるんです。

桜のほかにも20万本のつつじが植えられていて園内の御船山とその下に広がるつつじのコントラストはとても美しい景色となっています。

 

f:id:MossanJP:20190306224727p:plain

 

 

 

 

2019年花まつり

開催情報

開催場所
 御船山楽園
 
住所
 佐賀県武雄市武雄町武雄4100


開園時間
 昼 8:00~18:30
 夜 18:30~22:00

 

休園日
 年中無休

入園料
 昼(2019年3月15日~4月12日)
  大人600円・小学生250円

 昼(4月13日~5月6日)
  大人700円・小学生300円
  
 夜(3月15日~4月7日)
  大人600円・小人250円

 

ライトアップ

 18:30~22:00(2019年3月15日~4月7日)


ホームページ

九州 武雄温泉 御船山楽園

 

f:id:MossanJP:20190306224800p:plain

 

 

アクセス

電車
 JR佐世保線武雄温泉駅からタクシーで10分


 長崎自動車道 武雄北方ICを降りる
 国道34号を大村・嬉野方面へ5㎞。


駐車場
 無料駐車場あり(150台)

開花予想

 見ごろは3月下旬から4月上旬

 開花予想は2019年3月22日

 満開の予想は3月30日です。