読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水戸黄門様ゆかりの名園 「小石川後楽園」のシダレザクラはやはり見事

小石川後楽園の桜と言えば優雅に咲き誇るシダレザクラが有名です。特に入口を入って正面にある馬場桜は樹齢60年以上で園内でも一番見事な咲きっぷりです。小石川後楽園は水戸藩二代藩主光圀の時代に完成した庭園で国の特別史跡・特別名勝に指定されています。園内にはエドヒガンザクラの変種と言われるシダレザクラや東京では珍しいウコンザクラなど樹齢70年を超える桜が春の景色を彩ります。

f:id:MossanJP:20160306211831p:plain

大泉水と呼ばれる池の周りをソメイヨシノやシダレザクラ、サトザクラが囲み水面に映る桜の花をゆっくりと時間をかけてみて回るのがいいでしょう。桜だけでなく中心の大泉水をぐるりと回るように作られた回遊式築山泉水庭園は日本や中国の名だたる湖、山、川、田園を模して造られており、手入れの行き届いた見事な庭園はそれだけで見る価値がありますね。

 

 

 

小石川後楽園

住所
 〒112-0004 東京都文京区後楽1-6-6

 

問合せ
 TEL 03-3811-3015
 小石川後楽園サービスセンター

 

開園時間
 平成28年3月19日(土)~4月5日(火)
 9:00~17:00(入園は16:30まで)
 ※桜の開花期間中は無休

 

入園料
 一般 300円、65歳以上 150円
 小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

 

アクセス
 都営地下鉄大江戸線 飯田橋駅 C3出口下車 徒歩3分
 JR総武線 飯田橋駅 東口下車 徒歩8分
 東京メトロ東西線・有楽町線・南北線 飯田橋駅 A1出口下車 徒歩8分
 東京メトロ丸の内線・南北線 後楽園駅 中央口下車 徒歩8分

 

f:id:MossanJP:20160306212001p:plain

小石川後楽園のお花見混雑状況

小石川後楽園は天下の黄門様が作った名園です、六義園と並んで江戸二大庭園とも称されるほどです、もちろん桜の名所としても大変有名です、なのでお花見の時期は混雑必死です。
とはいえ綺麗な桜は誰しも見に行きたいものです、なるべく混雑しない時間を狙うならやはり平日の午前中でしょう。

お花見の注意

小石川後楽園ではレジャーシートなどを敷いて宴会やお花見はできません。あくまで庭園内をお上品に巡って鑑賞してくださいね。
お出かけの際は専用駐車場は用意されていないので公共交通機関をご利用ください。