全国の花火師たちが腕を競う伊勢神宮奉納全国花火大会が今年も始まるよ

f:id:MossanJP:20150701005850p:plain

平成25年に20年に一度の神宮式年遷宮が行われた伊勢神宮


2013年の参拝者数は1420万人と、とてつもない大行事だったことがわかります。


その伊勢神宮で夏の一大イベント奉納花火大会が今年も行われます。

 

伊勢神宮奉納全国花火大会は全国の有名花火師たちによる競技花火大会であり、まだ夏の初めではありますがこれから始まる全国の花火大会に向け一年の無事を伊勢神宮に祈願する行事でもあるのです。


花火師達は今年の花火の出来を試そうと腕を振るい、別名「勝負の花火大会」とも言われるそうです。


全国で6か所しかない社団法人日本煙火協会が後援している花火大会でもあり、全国から選抜された花火師50業者が今年も腕を競います。


競技はスターマインの部、打ち上げ花火の部があり毎年優勝、2等、3等、佳作が発表されます。

 

 

伊勢神宮奉納全国花火大会

開催日時:2017年7月15日(土)
19:20~21:00


開催場所:三重県伊勢市中島の宮川下流
        宮川河畔(度会橋上流)

 

花火

打ち上げ数:10,000発
昨年の人出:約27万人
荒天の場合:9月9日(土曜日)または10日(日曜日)に延期

 

有料観覧席

右岸・6人用指定席:1万5000円
左岸・6人用指定席:1万5000円
左岸・4人用指定席:10,000円
右岸・2人用指定席:6,000円
左岸・個人自由席:1,500円

 

チケットぴあ、全国のコンビニエンスストアサークルKサンクス、ローソン、ミニストップファミリーマートセブンイレブン)、中日新聞販売店にて販売します。 


有料の観覧席は指定席ですが近くの駐車場は数が少なく毎年大変混雑します。余裕をもって早い時間から出かける方がいいですよ。


屋台も数多く出店しているので明るい時間はのんびりと夏祭りを堪能しましょう。

 

会場周辺の臨時駐車場

宮川河川敷臨時駐車場(約450台) 
城田中学校グラウンド(約230台)
早修小学校グラウンド(約160台)
中島小学校グラウンド(約160台)
太平洋セメント駐車場(約100台)
宮前公園駐車場(約50台)

開場は午後3時~です。


駐車代金は一律一台につき1,000円です。再入場はできません。

 

17時以降23時までは、車両通行止めなどの交通規制がありますのでご注意ください。
(県道38号線は、15時30分~23時まで)

 

f:id:MossanJP:20150701005911p:plain

花火会場へのアクセス

車の場合
伊勢自動車道「伊勢西IC」から外宮方面へ約4km(約15分)。県道37号線「度会橋」周辺
 【住所】三重県伊勢市中島2丁目付近

 

公共交通機関の場合
JR参宮線「山田上口駅」より徒歩約15分~30分
近鉄山田線「宮町駅」より徒歩約20分~35分
JR参宮線近鉄山田線伊勢市駅」よりシャトルバスをご利用ください(午後5時運行)。
近鉄山田線宇治山田駅」よりシャトルバスをご利用ください(午後5時運行)