伝統、温泉、美食そして熱い祭り!加賀の山中温泉こいこい祭りに行こう!

加賀の山中温泉をご存知ですか。山中温泉はかの有名な松尾芭蕉も「山中や 菊は手折らじ 湯の匂ひ」という句を詠んで長逗留したいわれている名湯です。

 

山中温泉は歴史と伝統の地であり、日本三大民謡の「山中節」や「九谷焼」の発祥の地として有名です。

 

日本海が近いことから山間部でありながら新鮮な魚介類がおいしくいただけるのもこの土地が好まれる理由でしょう。

 


そんな静かで自然豊かな温泉街ですが、一年で最も熱くなる時期があるんです。それが「山中のこいこい祭り」!

 

f:id:MossanJP:20160919221427j:plain

昼間は湯女みこし、若衆みこし、大獅子など見た目にも楽しい神輿が多く出ます。

 

夜になると伝統の山中節で誰でも参加できる歌と踊りが始まります、大きな輪になって盆踊りのように全員が同じ振り付けで踊り続けます。出店もたくさん並ぶのでまるで夏祭りのようですね。

 

 

f:id:MossanJP:20160919221608j:plain

さらにクライマックスでは「新山中節」というアップテンポな山中節で若者を中心に会場全体が一体となります。

 

 

 

こいこい祭り

 

開催日

 2016年9月23日(金)、24日(土)

 

開催時間

 9時00分~22時00分

 

開催場所

 加賀市山中温泉薬師町 菊の湯周辺

 

問い合わせ

 0761-78-0330 山中温泉観光協会

 

アクセス

 電車 JR加賀温泉駅から路線バス(加賀温泉バス)で約30分

 車  北陸自動車道加賀ICから車で約20分

  

 

スケジュール
23日(金)  
8時30分~19時00分 青年団獅子舞 (山中温泉一円)
13時30分~17時45分 初老みこし (山中温泉一円)
17時45分~18時45分 若衆みこし  (湯の曲輪)
19時30分~20時30分 山中節輪おどり (湯の曲輪 ※雨天中止)
   
24日(土)  
8時30分~18時00分 青年団獅子舞 (山中温泉一円)
12時00分~15時30分 大獅子みこし (山中温泉一円)
13時00分~13時20分 みこし入湯 (湯の曲輪)
13時30分~15時30分 湯女みこし・おわんみこし・若衆みこし(山中温泉一円)
10時00分~15時40分 初老みこし(12時00分~13時30分中断)(山中温泉一円)
13時00分~17時00分 子供みこし (山中温泉一円)
19時55分~20時55分 山中節関連ステージ (湯の曲輪ステージ※雨天「山中座」)

  

 

f:id:MossanJP:20160919221809j:plain

 

あったかい温泉にゆっくり浸かり、おいしい料理を堪能し、地元の伝統の祭りを楽しめるなんて贅沢なひとときです。